2013/07/28

[Race] Pittsburgh Triathlon

今日はピッツバーグトライアスロン。
6時45分スタートなので、3時間前の3時45分には食事を終えるよう3時起き。
ご飯炊くの忘れてたけど、妻が炊いていてくれた、朝から妻に感謝。
朝食はご飯3杯と棒ラーメン。

4時30半過ぎに家を出て、会場へ。
5時ちょっと過ぎに会場到着。あいにくの雨。
ボディペイントとタイム測定用チップをもらって、
そのあと、トランジションエリアに行ってセッティング。

以下、トランジションエリアでの一コマ。


自分のエリアに行くと、隣の選手が

「そのヘルメットいいね!」

と言ってきた。

「ありがとう」

と言って、もくもくとセッティング。セッティング終了後、その人のバイクを見てみたら・・・

「・・・!!」

なんと、同じヘルメットだった。
だから、この人はヘルメットのことを話してきたのだな、と。
そして、同じヘルメットだね!と言われるのを待っていたに違いない・・・
なんて、無愛想なんだ、俺は!と思って

「同じヘルメットだったんだねー。」

と笑いながら話してみた。
そのあと、その人はこのヘルメットは軽くていい、とかディスカウントされたとき、
買わねば!と思って買った。とか話してきた。
最後に「Good Luck!」と言われたので、「You,too」と言ってその場を離れた。

閑話休題。

その後、軽くアップしてスイムスタート地点へ。
なお、この時には雨は止んでいた。

ピッツバーグトライアスロンはフローティングスタート。
みんな普通に立ち泳ぎしてるけど、
自分はうまくできないので、スタートまででちょっと力使ってしまった。

そしてスタート。

いつも一番後ろからスタートするんだけど、今回真ん中くらいにいてしまった。
最初、バトルにちょっと巻き込まれ、軽くパニック。
背泳ぎ(というか上向いてただけ)してちょっと落ち着いて自分のペースで
泳ぐことに。
あんまりヘッドアップしていなかったから、コースからずれるずれる。
ゴール間近でほかの選手の手がゴーグルにあたり、ゴーグルがずれる。
元に戻そうと立ち泳ぎしようとするが、うまくできない。
近くにいたライフセーバーさんが助けてくれて、ゴーグル再装着。
そんなこんなでなんとか岸に上がる。

スイムから上がったとこで、応援に来ていただいたSCRさんが声をかけてくれた。
(わざわざありがとうございました!)
SCRさんの一眼レフが目に入った。
機種は何かなー、とか思いつつ、トランジションへ。

スイムスーツ脱いで、ゼッケンつけて、グローブはめて、サングラスつけて、
バイクシューズ履いて、ヘルメットかぶって、いざスタート。

バイクコースは高速道路を走る2周回路。
10㎞上って、10㎞下りを2回。下りの最速60km/hをマーク。
タイムは1時間8分12秒。去年より3分速い!
(そのときはタイムは気にしてなかったです。)

そしてトランジションへ。
バイクパートが終わるちょっと前にバイクシューズを半分脱いでいたので、
バイク降りたときは、シューズはバイクに着いたまま裸足でトランジション。

トランジションの中の土が雨でぬかるんでて、足裏に泥がたくさん。
用意していたタオルで心もち拭いて、ランシューズ装着!
ヘルメット、グローブは脱いで、サンバイザー頭にかぶってランスタート!

ちょっと前に14歳の子が走ってて、着いていく。
が、彼は1㎞くらいでバテたようで、そこからは一人旅。
最初の1㎞、4分1秒。
ちょっと速いか!?と思いつつもそのままのペースでいってみる。
ランの途中、トータルタイムを見ると、前回のタイムの短縮は100%いけそうな感じ。
2時間25分も見えそうだったので、あとはそこを目指してひたすら走る。
そしてフィニッシュ。ランのタイムは40分43秒。こちらも去年のタイムを更新!

ラップはこちら
2013-07-28_134615

総合62位(30-34のエイジグループで7位)の2時間24分27秒でした。
やっぱりスイムが苦手。
でも今回は初めてウェットスーツ着ないで1.5m泳げたのでよしとしよう。
※今日来てたのは、スイムスーツ。ウェットスーツではない。
2013-07-28_220955
次回はIRONMAN Louisville(アイアンマン ルイビル) 。
2011年バラモンキングぶりのフルディスタンス。目指せ12時間切り!!

_R020764

0 件のコメント:

コメントを投稿