2013/04/28

Zoo Erie に行ってきた

4/21 エリー動物園に行ってきました。
小さい動物園で、総合的にみるとやっぱり日本の動物園がしっかりしてると思いました。

エリーに行った理由は、前日に会社の人の家に招待されたとき、
話の流れで黒船のペリーのことを口にしたら
ペリーのFirst Nameは何?ってなった。

エリー湖の戦い、ってのがエリー湖であったみたいで、
その戦いの英雄ともいえる人がペリーという人らしかった。

そして、その後、Wikiで調べてみると、
黒船のペリーはそのエリー湖の英雄のペリーの弟!
ということがわかり、
そして、また、
ピッツバーグにはPerry Highwayという道があるのだが、
そのPerryはエリー湖の英雄のペリーから名付けられたことも知った。
エリー湖に続く道ということでPerry Highwayがついたそうな。

そんなこんなで、日曜日、どこか行きたいなぁ、と考えていた
私たち家族はエリー方面に行くことに決定。
エリーには動物園があるということで、ふらっと寄ってみたって感じです。

ちなみにエリー湖は寒かった。

_DSC4652

_DSC4712

_DSC4736

2013/04/27

Boston Marathonのための忘備録

今回初めてボストンマラソンに参加して、来年のための忘備録
スタートとゴールが違う場所で42.195㎞も離れているので、
どのような準備でいけばいいのか・・・
と不安になる、初めてボストンマラソンに出る日本人の方にも参考になれば。

・荷物は前日もらうプラスチックバッグに自分のゼッケンシール(バッグの中に入ってる)を貼り、それをスタート地点でゼッケン毎に指定されたスクールバスに渡す。
・ゴール後は、ゴールの先に待機しているそのスクールバスから荷物を受け取る。
・スタート地点の選手村はだだっ広い野原(高校の運動場?)で待機。
・今年は、スタート前は寒かったので待つ時間(2時間くらい)、体が冷えた。
・天候次第だが、プラスチックバッグに入るくらいの防寒着は着ていった方がベター。
・まわりの選手は野原の上に敷く段ボールを持っていてたり、毛布を持って行ってたりする人もいた。
・トイレはかなりある。
・荷物を預けてからスタートするまでも時間があるので、寒い日はいらない服を着て、スタート前に捨てるべし。ちなみに捨てた服は寄付されるみたい。


(余談)
レース中、街頭からPSYの江南スタイルがながれてきたとき、
隣を走っていたアメリカ人と思われる人が
「Fu○○ing Song!!」といきなり怒鳴ったのがウケた。

[Race]Boston Marathon 2013

ボストンマラソン2013走ってきました。
まさか、あんな事件が起こるとは思いもしませんでしたが・・・
被害にあった方々が不憫でなりません。
自分らランナーを応援しに来てくれたのに被害にあってしまうなんて
本当に残念です。


さて、レースについては・・・
「失意の26.2mile」でした。

結果から言うと3時間28分58秒でFinish。
過去の最悪のタイムでした。
結果は↓
image

サブスリーを考えてハーフまで走っていましたが、
ハーフの時点で1時間30分24秒。
しかも既に結構、足にきてて、かつ後半は上りがあるためサブスリーは不可と判断。

調子がいいときはハーフなんてあっという間に過ぎてて
「あれ?もうハーフ?」くらいの勢いでしたが、
今回は長い、長い。

ハーフ以降は気持ちが切れてしまって、完走を目指すだけになってしまいました。

前日に5㎞くらい走ったけど、4分半ペースでもちょっときつかった。
そのときに、すでにサブスリーは難しいかな、とは思っていたのですが。。。

今回の失敗は・・・
・3週間前に50kmのレースに出たこと。
・練習不足
・2月、3月に風邪をひいた

これらが原因と分析。2月3月に風邪ひいて練習が不足したのが大きい。
あと、自己ベストを出したときは最低月250㎞~300㎞は走っていたけど、
最近はそれができていない。

平日は会社の昼休みに5~7㎞走るのがやっと。
日本にいるときは会社に早く出勤して、朝、会社回りを7㎞程度走って、
昼休みに4㎞走っていたので、それが大きな差。

今は会社まで片道11㎞。
暖かくなってきたし、本気で通勤ランもしくは通勤バイクを考えなければ。

来週はピッツバーグマラソン。
足の疲労次第だけど、まずは来年のボストンのQualified timeを目指したい。
昨年はなんとかこのマラソンでQualifyできたけど、果たして今年はどうか。。。

Expoでみんなサインもらってたから、とりあえず自分もサインもらった。
よくよく調べるとこの人、Ryan Hall選手。2011年のボストンで2時間5分を切ったすごい人。
_DSF3901

Expoでの一コマ。
_DSF3903

前日ゴール前
_DSF3923

前日ディナーパーティにて。カーボローディング総仕上げ。
この後、ホテルに戻ってもうちょっと食べた。
_DSF3934

2013/04/14

[Race]|Lt JC Stone 50K

ちょっと前の話ですが、3/23にNorth Parkで開催された50Kのレース
Lt JC Stone 50Kに参加してきました。

ボストンの3週間前で走るかどうか迷っていたけど、
一回42kmより長い距離を走っておきたかったので
走った後の疲労を考えると微妙な時期だけど、参加することに決定。
これが、あとあと響くことに・・・

当日は、走る前はキロ5分ペースで走ろうと思って、
だいたい34㎞までは4分45秒~5分5秒ペースだったけど、
そこからだんだんペースが落ちて、
残り1周(5マイル、8キロ)はキロ6分から7分かかってしまった。

結局、50㎞を4時間23分30秒でゴール。
全体で16位でした。

結果

ランナーで100MILE FINISHERとか書いてあるTシャツ着てる人がいて
すげぇなぁ、と思った。100㎞ならぬ100mile、今の自分には考えられない。

もうちょっと年とったらウルトラ挑戦しようかなぁ。

で、レース後、左足アキレス腱損傷。
その後2週間全く走れず、ボストン1週間前にやっと治った?っぽく、
ボストンまでの3週間で走った距離は15㎞程度。

明日はボストン。
目標は米国来て初のサブスリーだけど、ちょっと厳しいかな。
コースが下りが多く、最後らへんに心臓破りの坂があるとか。
あまり最初からはりきらず、4分10秒ペースを守ってどこまでいけるか。。。

あぁ、2010年防府ぶりのサブスリーを達成したい。。。

_DSC4556
完走メダル

8585274547_3ecdd06961_b
ゴール時写真。こっちのローカルレースは無料でFrickrに上げてくれるので嬉しい。
ダウンロードももちろんフリー。