2013/02/17

スイム練習

今年に入って、心を入れ替えてスイム練習しています。
基本的に火曜、木曜は通勤前に近くのYMCAで泳いで出勤。
土曜も朝から泳いでます。
ときどきやっぱり起きれなかったりして行けない日もありますが、
最低でも週二回は泳ぐようにしています。

そして、2月からは土曜は800mを一本、練習に入れるようにしていて
昨日の練習が通算3回目。
着実に毎回タイムが上がってます。
ちなみに昨日は15分7秒でした。
スイムが大の苦手の私なので、他のトライアスリートに比べると
全然遅いタイムでしょうが、練習を続けてうまくなりたいと思っています。

先日、昔の日記を見ていたら、2010年頃、
50mを1分15秒サークルで泳いでいる、という記録があり、
かなり焦りました・・・
だって、今、1分20秒サークル(with paddle)を10本やっているのに、
確実に今より下手だった頃、1分15秒サークルで泳いでいたなんて・・・

25mの間違いじゃないの?と思ったけど、
別の日の日記にも50m1分15秒サークル、という記載あり。

何かの間違いだと信じたい。
いや、絶対何かの間違いだろう。


それはさておき、昨日の練習で手のかき方について自分なりのコツを
つかんだ気がする。

今まではほとんどひじを曲げていなかったのだけれど、
体の下にくるときに結構曲げて泳いでみると、
腕に対する疲労も少なく、フィニッシュ時も肘が曲がっているから、
そのままの形でハイエルボーになって入水しやすくなる。

練習の後、帰ってきて、自分のバイブル

「クロールがきれいにおよぎるようになる!」高橋雄介著

を読んで手のかき方について、再度復習。
その中の一節にひじの角度について下記記載あり。

「ちょうど顔の下にきたときの角度は、90~110度」

なるほど、これだ。
他にも今読んだらタメになることがたくさん書いてあった。

やっぱり、同じ本でも見る時期によってとらえ方、身になり方が違いますね。
ちょくちょく復習しようと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿